買い物ガイド支払・配送カート
BBQ 肉 通販
美味しさそのまま冷凍配送!

炭火焼肉ってなんで美味しいの?

炭火焼きの秘密

炭火焼きが美味しい理由は、遠赤外線。

炭火とは

木炭でおこした火を炭火と言います。風の影響を受けないので、バーベキューなど屋外での燃料に利用されています。

ガスやガソリンバーナーが出す炎とどう違うのでしょう?

ガスやガソリンバーナーが出す炎は、水分を出しながら空気を温め加熱しています。空気で表面から肉を加熱するので、表面は焦げても、まだ内部は水っぽく生焼けということが起きるのです。

炭火焼きは、目には見えない遠赤外線が直接、お肉を直接加熱します。炭火焼きは炭が出す遠赤外線が美味しさの秘密です。

炭火の美味しさの特徴

表面パリッとして、肉汁は閉じ込めふんわり柔らかい、水分が蒸発するので旨みが凝縮する、これが炭火焼きの美味しさの特徴です。

炭火の焼き方のコツ

ガスの炎は、ガスの量で炎の調節ができますが、炭火の場合はどうしたら良いのでしょうか。
それは距離です。素材と炭火の距離を置くことによって熱量の調節をします。近すぎるとすぐ焦げてしまいます。「強火の遠火」が美味しく焼くコツです。

炭火焼肉、家庭ではムリ?

家庭で炭火焼肉をしたいけれど、やはり煙でモクモク、臭いが染み付いてしまう、など換気の問題がありますね。
そんな時は、人気の商品「焼肉調理器マーブルセラコール」がオススメです。カセットコンロで炭火に近い環境になりますよ。